bread sweets & bread

つくったもの

トースター(ノンフライオーブン)でbaking! その一

f:id:hao_mei3:20190208085149j:image

先日あたらしい買い物をしまして。

パンとお菓子を焼く道具がまた増えましたw

 

なにやらトースターでバゲットが焼けるとかなんとか、焼き菓子もイケるとか、聞きまして、お値段も1万円しないということで、これは買うしかない!と、、、

 

ツインバードのノンフライオーブンはもっとあたらしい機種もあるのですが、この機種が最高温度250℃出る!というので、ポチった次第です。

それにツインバードに決めたのは、最近のスチームオーブンレンジではできない、上火、下火のオンオフができるから。

庫内の温度を均一にするファンも、切ることができます。コンベクションをやめることができるのです!!!

(と強調するのは、石窯ドームでさんざんこの熱風に悩まされているから〜)

 

上火、下火のオンオフは大昔(今から20年くらいまえ)の東芝オーブンにはついていた機能です(笑)

このノンフライオーブンはコンベクションではなくて上下の熱線で熱くする方式なので、昔っぽくてなつかしい〜

 

f:id:hao_mei3:20190208085208j:image

で、ためしにスポンジケーキを焼いてみました。

温度は指定できるのですが、予熱ができないので、庫内に温度計を置いてチェックします。

料理なら厳密にしなくていいけど、焼き菓子はアバウトにはできませんよね。

付属のレシピブックには、180℃にするには7、8分ということで、生地をつくっているあいだに予熱したのですが、あれよあれよという間に200℃超えてしまいました。

結局、かなりの高温(190℃)で焼く羽目に。

このオーブン(トースター)のくせをつかむのに、ちょっと時間がかかりそうです(^^;

 

でも庫内がひろいので、山食も焼けそうです。釜伸びしすぎると上の熱線についてしまうので、最初は小さめの型からトライしてみます〜