bread sweets & bread

つくったもの

醍醐のしずく酵母

f:id:hao_mei3:20190204084626j:image

やっと念願の「醍醐のしずく」酒粕をゲット〜〜〜!!!

パン酵母にはこの酒粕がいいと聞いたので、つかってみたかったのです。

 

f:id:hao_mei3:20190206153112j:image

先日神崎方面に行くことがあり、寺田本家さんに寄りました。

(写真は数年まえ酒蔵見学のとき撮ったもの。むちゃ天国でした)

 

f:id:hao_mei3:20190204084635j:image

いただいたレシピ。

ただ、パン種製法を配布されてはいますが、どうやら醍醐のしずくの酒粕でかならず成功するとはかぎらないようです。買い求めたとき、新しい酒粕でも起きないことがあります、と念を押されました。

ん〜もしかして、パン酵母起きないよ!とクレームきたのかも………(と邪推)

まあ、そうですよね、酵母は生きものだから、こうすればぜったい成功する!っていうものではないですし。

 

f:id:hao_mei3:20190204084643j:image

とりあえず、試してみるにしくはない、ということで、酒粕酵母に挑戦!

情報収集したところによると、酒粕は低温のほうがいいようなので、室温(15℃前後)で置いてみます。

分量はレシピ通りにしました(酒粕、ごはん、水)

 

f:id:hao_mei3:20190204162934j:image

一日後。目立った変化なし〜

味のほうは、甘い。

 

f:id:hao_mei3:20190205092044j:image

二日後。お!なにやら変化が!

 

f:id:hao_mei3:20190205092052j:image

側面を見ると、気泡があります!おおお〜〜〜

その後3時間ほどおいたら、かなり元気になってきたので、冷蔵庫に移しました。

匂いとしては、さわやかな酒種にちかいかんじです。

これをダメ元でパンにしてみます。