bread sweets & bread

つくったもの

トロワグロ

f:id:hao_mei3:20190114091222j:image

新宿のパン屋さんの二件目は、小田急のトロワグロです。

行ってみるとそれはまあオシャレスペースでして、ちょっと気後れしてしまうくらいでした(笑)

ざっと見たところ、ルヴァン種(だったかサワー種だったか)のパンはパン・オ・セーグルくらいで、店員さんにも確認したのですが自然酵母のパンはこれだけ、とのことだったので、おなじ生地でつくっているセーグル・オ・ノワをゲット。

ずっしりの重めのパンです。

 

f:id:hao_mei3:20190114091231j:image

食べた瞬間、酸味をかなりかんじるんですけど、その酸味が持続せず、すぐに粉(とくるみ)の風味がひろがって、かなりいい塩梅です。

たぶんこういうパンがフランスとかでは伝統的なパンなんでしょうね〜

じっくり味わいながら食べたいパンでした。