bread sweets & bread

つくったもの

ルヴァンリキッドでパンづくり

f:id:hao_mei3:20180427123216j:image

最近のパンはルヴァンリキッドを補助にしたイーストパンを中心につくっています。

↑わりとまともに焼けたヴィエノワ。
 

f:id:hao_mei3:20180427123225j:image

カンパーニュにも挑戦! やっとぱっくりクープになりました〜

 

メゾンカイザーのパンレシピ とっておきのパン&ヴィエノワーズリー95のレシピ

メゾンカイザーのパンレシピ とっておきのパン&ヴィエノワーズリー95のレシピ

  • 作者: エリック・カイザー,木村周一郎,柴田里芽
  • 出版社/メーカー: グラフィック社
  • 発売日: 2016/09/07
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

レシピはこの本を参考にしてます。

 

f:id:hao_mei3:20180427123232j:image

ぱっくりクープは、無水鍋を使いました。

 

 
無水調理鍋で焼く、職人カンパーニュ
vivian

cotta

やりかたはこれをマネしました。

これがやりたくてcottaで無水鍋購入(笑)

 

f:id:hao_mei3:20180427123239j:image

ルヴァンリキッドは、最初こそ本を参考にしましたが、最近はもう適当です(^^;

というか、20数℃で24時間も発酵させたら、むちゃくちゃツンときそうなので、わたしはせいぜい6時間、たいていは4時間ほどで切り上げて冷蔵庫にいれています。

 

f:id:hao_mei3:20180502071149j:image

元気なルヴァンリキッド。

でも、これだけでパンはなかなかつくれない。

でもイーストだけのパンよりも、だんぜん入れたほうが風味がいい。

100%天然酵母パンやイーストパンとはまた別の趣があります(笑)

 

フランス人お好みの酵母なのか、予備発酵必要なイーストと併用してつくったカンパーニュはかなり風味がよかったです。