bread sweets & bread

つくったもの

マンゴーのケーキ

f:id:hao_mei3:20171124104331j:image

家人の誕生日だったので、ムースのケーキをつくりました。

秋(もう冬並みの気温!)なのにマンゴーです。

ドライマンゴーがあったので、それを水でもどしてピューレにしました。

 

で、ピューレにしていて気がついたのですが、マンゴーってすごい繊維がありますね!

食べなれないせいか、最初は「なんじゃこりゃ?ビニール?」とおもってしまった…

裏ごししてよかった…

 

f:id:hao_mei3:20171124104340j:image

弓田亨さんのレシピなんですが、ビスキュイを薄力粉と強力粉半々でつくるんですよね。

そのため、つくった当初はビスキュイが固め。しっかりした味わいを出すためらしいです〜

ふわふわしたのがすきな日本人(=家人)にはちょっと意外かも。

 

一人で学べるとびきりのおいしさのババロアズ―嘘と迷信のないフランス菓子教室

一人で学べるとびきりのおいしさのババロアズ―嘘と迷信のないフランス菓子教室

 

マンゴーとホワイトラムをあわせてるところはグッドでした!

すごく合いますね〜

 

でも、そういえば中力粉でつくるレシピ本がありました。

ヨーロッパの焼き菓子やパンは日本のものより固いとおもうので、本格志向なのかもしれません。

 

教訓:マンゴーのケーキをつくるときは、市販のピューレをつかおう!