bread sweets & bread

つくったもの

パティスリー・ラ・パージュ

f:id:hao_mei3:20161226161027j:image

今年のクリスマスは、家族がそろわないので、ケーキはつくりませんでした。

三連勤でいそがしかったのもあります(^^;

 

なので、手づくりは年始にまわすとして、ケーキ、なしもちょっとさびしいな、ということで、この近隣ではいちばんおいしいとおもっている北習志野にあるパティスリーに行ってきました。

こんなところになぜ本格的なフランス菓子店が?!?とおどろくくらいのお店です(^^;

(ヨコヤマもキチセも食べたけど、ココがもっとも正統派、とおもいますよ〜)

 

わたしはフレジエ、夫はクリスマス仕様のプディングをチョイス。

土台はアーモンドクリームのはいったかんじのタルト生地(しっかりめの甘さ)、トップはたぶんビスキュイで、いちごのあいだのクリームはピスタチオのはいったバタークリーム。

バタークリームはあまさひかえめ、いちごの酸味とマッチしていて、さすがのお味!

 

プディングも味見させてもらいましたが、とろとろ系の仕立てでした。

家でつくる、卵と牛乳、砂糖、バニラビーンズのプディングとはかなり別物で、美味でした〜

なにがちがうのか、素材か、風味づけか、う〜〜〜ん、、、

こんど買ってみて、研究しようかな(笑)