bread sweets & bread

つくったもの

自家製酵母パンのつくりかた(わたしの場合)

f:id:hao_mei3:20160427185743j:image

どなたかの参考になるかもしれないな〜とおもって、エントリすることにします(^^)
↑こねて、十数時間経過。こねた直後3倍くらいにふくれました。
ストレートでも元種でも、1次発酵でしっかりふくらませたほうがいいようです。
寒いときは発酵器でやってます。
 
もしふくらまなかったら、この生地を"中種"にして、イーストでパンをつくります(^_^;)
ヘンな匂いがしない場合だけですけど!(酢酸菌大発生になったときは、もったいないけど廃棄)
 
f:id:hao_mei3:20160427185749j:image
発酵後の生地のようす。網状になってます〜
ものすごくベタつくので、粉を多めに振ったベーキングシートの上に置きます。
それから丸め直して、ベンチタイム。温度を下げないために、寒いときは発酵器に投入。
30〜40分くらい。
 
そのあと、成形して2次発酵。
どのくらいの温度がいいんでしょうか? 40℃ちかく上げるレシピもあれば、30℃そこそこのものもあり。
そのときつかうレシピで決めてます(^_^;)
 
f:id:hao_mei3:20160427185802j:image
1時間半か2時間弱かかって、2次発酵終了。
こんかいはプルマンにしたかったので、これくらいで。
 
f:id:hao_mei3:20160427185808j:image
焼き上がり〜
食パンにしてナンですが、強力粉をくわえてつくる元種は、できたパンの表面が固い気がするんですよね。ストレートなら起こらないんですけど。
やっぱり元種使用はハード系のほうがおいしいかもしれません(^_^;)