bread sweets & bread

つくったもの

レーズン酵母(元種)のパン

f:id:hao_mei3:20160422105622j:image

せっかくレーズン酵母を起こしたので、ストレートだけじゃなくて元種もつくってみましょうか、ということで、強力粉を入れてやってみました。
参考にしたのは、

 

cimaiのイーストと天然酵母のパンレシピ -バターも卵も使わない しっとり、もちもちのおいしい生地-

cimaiのイーストと天然酵母のパンレシピ -バターも卵も使わない しっとり、もちもちのおいしい生地-

 

 先日買った、この本。

お店には行ったことないけど、イーストと天然酵母とどっちも載ってる本ってめずらしいなあとおもって購入。

イーストはごく微量使用のレシピでした。中種製法も載ってます。

天然酵母は2回粉継ぎした元種使用(え!2回でいいの???3回じゃないの???とおもった)

 

いちおう、ストレートで成功した酵母(酵母エキス)なので、たぶん元気だろうなと、レシピ通りの分量、時間でやってみたのですが、分量はともかく、時間は記載通りというわけにはいきませんでした(^^;

粉250〜270gで元種70g、2時間半だと、普通はホシノの時間配分ですよね、、、

なので、よっぽど元気じゃなければ、6時間くらいはかかるかと。

 
ためしに、チョコレートをたっぷりいれるパンをつくってみたところ、うーん!チョコの味が酵母に勝っちゃってる!(ノ▽`)
 
f:id:hao_mei3:20160422105629j:image
食パンもやってみました。
案の定、一次であまり発酵があがってこなかったので、そのまま18時間くらい放置(25℃くらい)、e-パン工房さん製法でつくりました(過発酵かとおもうくらい発酵させる)
まあ、まともにパンになったので、元種に酸味が出ていなければ、ちゃんと一次発酵をとってあげるほうがいいようです。
 
f:id:hao_mei3:20160422105634j:image
荒すぎる肌理(^^; でも味はイーストよりもおいしい〜
 
見た目を取るか、味を取るか、、、悩ましいです。