読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bread sweets & bread

つくったもの

プレーンのロールケーキ、その2

f:id:hao_mei3:20170321205401j:image

先日買ったロールケーキ用天板をためすべく、ロールケーキをつくりました。

 

 ギリギリ石窯ドームにはいるサイズ。

 

お菓子作りのなぜ?がわかる本

お菓子作りのなぜ?がわかる本

 

ためしたレシピ。

特徴は、ディプロマットクリームを巻きこむこと。

牛乳ナシのカスタードにホイップクリームをまぜる方法でした。ゼラチン入り。

ビスキュイの配合がとってもシンプルでつくりやすいんですが(卵、砂糖、粉、すこしの水分)、う〜ん、小嶋ルミシェフの配合のほうがしっとりふんわりでおいしいとおもいました(^^;

粉は前回同様スーパーバイオレットをつかったんですけどね。

ココア配合にすると、またちがうのかもしれません。やってみます!

 

 

酒粕のねじりパイ

f:id:hao_mei3:20170307204317j:image

ちょっとまえですが、酒粕のお菓子をつくりました。

冷蔵庫にある(眠っている笑)酒粕を消費したかったのです。

(でも、酒粕ってアルコールがはいっているから、賞味期限はないんだそうですよ〜)

 

f:id:hao_mei3:20170307204309j:image

ラップにはさんでのした生地を包丁かパイカッターで切って、ねじってオーブンペーパーに載せ、焼成

 

 吉川文子さんのレシピです。

バター、生クリームなしでおいしい クッキー  クラッカー  パイ

バター、生クリームなしでおいしい クッキー クラッカー パイ

 

 

びっくりしたんですが、バターいれていないのに、パイっぽくなりました(おおっ)

「バターなしでパイはできないよね〜」とおもいこんでいた石頭には目からウロコ。

バターのパイほど層にはなりませんが、食感はかなりパイにちかいです。

塩味なので、甘みに飽きたときにもオススメ。年配のかたにも好評!

 

以前つくった酒粕グリッシーニはお酢をいれる配合で、しょっと好き嫌いがわかれる味でしたが、こちらは万人向けでした^^

 

自分で煎るほうじ茶

f:id:hao_mei3:20170306111800j:plain

ずっと欲しかった焙烙をゲット!

お茶を煎る道具です。常滑焼のを書いました。

 

これでお茶を煎って、ほうじ茶をつくるのです〜

 

f:id:hao_mei3:20170306112143j:plain

茶色になる手前、香りが立ってきたところで火を止めるといいんだそうです(日本茶の本に書いてあった)

売ってるのは、もう茶色になっていますが…

 

f:id:hao_mei3:20170306112730j:plain

買ったものとは断然香りがちがいました( ◠‿◠ )

味も濃いような気がします。お徳用の煎茶なんですけどね〜

 

去年お茶(煎茶)をがぶがぶ飲んでいたら、胃の調子(食道?)が悪くなって、内科にかかると、「日本茶はよくないね〜」と言われて、それ以来飲めなくなりました。

ほうじ茶は日本茶よりも胃にやさしいみたいです。香ばしくて美味しいですし。

リラックス効果もあるとか。