bread sweets & bread

つくったもの

水切りヨーグルトのお菓子

f:id:hao_mei3:20170816212829j:image

先日買った『ヨーグルトの冷たいお菓子と焼き菓子』を見て2種類つくってみました。

↑水切りヨーグルトのソース(ヨーグルト+コンデンスミルク)をかけたコーヒーゼリー

 

f:id:hao_mei3:20170820162127j:image

こちらはメレンゲを合わせたヨーグルトムース。

ヨーグルトを使っているので(当然ですが)さっぱりして普段のデザートとしていいとおもいます!

 

やっぱ、生クリームはカロリーあるし高いししょっちゅうはつかえませんからね〜

立て続けに買うと罪悪感があります(^^;

 

青サフのカンパーニュ

f:id:hao_mei3:20170815112521j:image

冷蔵庫(冷凍庫)で眠っている青サフを消費すべく、カンパーニュをつくりました。

ライ麦10%配合です。

 

赤サフみたいにふくらむのかな〜とちょっと心配でしたが、まったくの杞憂。

クープもぱっくり割れて、普通のパンになりました(いちおう蒸気焼成

 

ただ、イーストが2%はいっているので、匂いがきついかも。

きついというか、くどいかんじ。

 

1%くらいに減らして長めの発酵でやってみます〜

 

酒種にチャレンジ中

f:id:hao_mei3:20170804074834j:image

麹とごはんの酵母(酒種)をつくって、せっせとパンにしています。

が、これがなかなかうまくいかない〜

↑やっとなんとかカタチになったミニ山食。

一次発酵6時間〜、二次発酵4時間くらいかかってます。

本当はこの半分くらいの時間でできるはずなんですが!(ちゃんと酵母がたくさんできれば)

 

f:id:hao_mei3:20170804074845j:image

でも、パンはやわらかくできました。酸味もゼロ。

若干酒種特有の「濃い」かんじはあります(これがもうすこしやわらいでほしい)

 

f:id:hao_mei3:20170721173337j:plain

最初のころにつくったカンパーニュ。

上から見るとまともだけど、かなり扁平(- -)

 

酒種は、3、4回はかけついでつくったほうがいいようです。

このかたのやりかたも、4回です。

教室でならったレシピは、また別の分量でしたが、かけつぐ麹とごはん多めで3回でした。

一応、ならった方法でやってます(^^;

うまくいけば、一次発酵が3時間でできるんですけどね〜〜〜

ピリッとしたアルコール分もかんじられるし、泡はぶくぶくいってるんですが、発酵力がいまいち。う〜ん、、、幸い匂いに酸っぱさが出てこないから、二次発酵もかなり放置できてます。