bread sweets & bread

つくったもの

オレンジポピーシードマフィン

f:id:hao_mei3:20180902194451j:image

夏向けのマフィンをつくりました。

ポピーシードをつかったお菓子は、イギリス菓子の本でよく紹介されています。

レモンを合わせることもあるようで、さっぱりしていて夏向きっぽいです。

 

マフィンをつくるとき普段はサラダオイルをつかうことが多いんですが、ひさしぶりに(レシピどおりに)バターをつかったところ、まあ、これがふわふわでおいしい!

バターはオイルとちがって空気を抱きこむことができるからでしょうか。

吉川さんのレシピに、オイルをつかって卵を泡だてるシフォン系のマフィンがあったとおもうので、それを試してみて味のちがいをたしかめたいです。

 

オレンジはジュースを生地に混ぜこむのと、アイシングにつかっています。

いつもはやらないから、激甘でした……

 

 

イーストバゲット修行の旅!9 〜バゲット用天板をつかってみる!

f:id:hao_mei3:20180826195211j:image

冷蔵庫で仮眠しているメゾンカイザートラディショナルでミニバゲットをつくりました。

今回は、ちょっとまえ買った、富澤のバゲット用天板を試してみました!

いやあ、ラクですね〜〜〜(笑)

成形してからそのまま二次発酵できるので、面倒な畝づくりも天板移しもいりません。

マジでこれは優れもの!

サイズ大を買いましたが、石窯ドームにも入れられます。3本まで焼けます。

(一本、粉100g相当)

 

f:id:hao_mei3:20180826195218j:image

手前のほうは2本クープに見えますが、真ん中の一本が開かなかっただけ^^;

 

春に買ったメゾンカイザートラディショナル。

風味はすごくいいんですけど、これだけで焼くと、言われているほど旨味が(わたしには)感じられません…エペのほうが濃い気がする…

匂いはきな粉みたいで好きなんだよなあ…どうしようかなあ〜と逡巡して、強力粉にまぜてパンドミをつくってみたら、やわらかくておいしいパンができました。やっぱりブレンド用かもしれない。

 

 

 

全粒粉パンケーキ&ブラウニー

f:id:hao_mei3:20180816204507j:image

卵をつかわない全粒粉のパンケーキをつくりました。 

“バターを使わない”かんたん焼き菓子の本

“バターを使わない”かんたん焼き菓子の本

 

この本のレシピです。

「卵なしなのにふわふわ」のわけは単純?で、ベーキングパウダーが多めだったからでした。通常の1.5倍くらいはいってます。

でも、あまり苦味はかんじませんでした。全粒粉のもそもそ感もなく、またつくりたい!

 

f:id:hao_mei3:20180816204515j:image

おなじ本のレシピでブラウニー。

こちらは卵いり。バターなしの健康志向系ですが、完全マクロビというわけではないようです。こういうゆるいかんじが好み。

 

f:id:hao_mei3:20180816204522j:image

くるみとビターチョコをいれました。

夏なのに(夏のせいか)最近チョコが食べたいです。